限凸と積み上げが強さに与える影響について

忙しかった艦隊戦、
30分一本勝負(実質16分の方も多数)
が終わったので、ひと考察。

強くなるためには、積み重ねと
限界突破が必須ですが、この関係
いまいちピンとこない。

具体的にイメージを持つために、
いい検体が手に入ったので
皆さんと考察していきたいと思います。

まずは、こちら。白F91遠
限凸295
積み重ね+13

強さは、攻撃力35.9万(15.4)
耐久力21.8万(9.3)

F91_2

対するこちら、青F91遠距離

限凸210
積み重ね+36

強さは、攻撃力36.5万(15.5)
耐久力21.7万(9.2)

AOF91_2

( )内は初期の最大値。
これを見ると、初期値はほぼ一緒。

限凸積み重ね後は、多少の差はあるけれど、
攻撃力は2%程度の差。

ここは、具体的なイメージを持つために、

丸めて考えたい。

このふたつはほぼほぼ、
互角の攻撃力と耐久力を持っている。

とすると、限凸幅と積み重ね数のそれぞれの差が
お互いの差を埋め合ったと考えられる。

つまり、レベル差85
積み重ね差23

目安として、SR100の場合、
積み重ね30の差でレベル100を埋めると
捉えていいだろう。

30で100

※当然積み重ねが更に進み、限凸も進めばカーブは寝てくることが予想されますので、この比率も変化してくるかも知れない(^^)

さぁ、新イベのシナンジュ遠距離も手に入れるぞ!

F91_1AOF91_1

広告

限凸と積み上げが強さに与える影響について」への2件のフィードバック

    1. コメントありがとうございます!確認が遅くなり申し訳ありません。シナンジュ遠入手出来ていません。入隊したら、検証してみたいと思います。よろしくお願いします。(`_´)ゞ

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中